最新のニュース

夏休み特別企画 『小麦粉ねんどで地球をつくってみよう!』

東京大学地震研究所 夏休み特別企画
『地球の中ってどうなっているんだろう?
−小麦粉ねんどで地球を作ってみよう!−』

クリックでPDF表示

地球の中ってどうなっていると思いますか? 赤いマグマがドロドロ?カチンコチンの岩の世界? 見えない世界を知りたくて,地球の声に耳をすませている人たちがいます.

地球科学者たちが見ている地球の中を,実際に作ってみましょう! おうちにある小麦粉と水,少しの油で作れます.手のひらいっぱいの大きさの地球を作ったら,輪切りにして中を見てみましょう.

さあ,この夏,地球の中心に向けて旅に出ましょう.


日時: 2014年7月27日(日) 10:00〜12:00
場所: 東京大学地震研究所 1号館2階 セミナー室
対象: 小学校4年生以上のお子さんとその保護者.学校教員.
参加費: 無料
申込み: こちらのフォームにご記入ください.(先着15組,30名予定)
持ち物: 材料はこちらでご用意します.筆記具とカメラをぜひご持参ください.


■ よくあるご質問:

  • 「夏休みの自由研究にしたいと思っていますが,そのようなレベルでしょうか?」
    • はい,ぜひご活用ください.ご家庭でも再現できる実験をご用意しています.
  •  「小学校3年生以下の兄弟がいるのですが同席できますか?」「小学校低学年なのですが参加できますか?」
    • 保護者の方のご判断でご同席・ご出席いただいて構いません.フォームにもご記入ください.
  •  「中学生(高校生)ですが参加しても構いませんか?」
    • もちろんです.保護者のご同伴がなくても結構ですよ.お友達とお誘い合わせの上,ぜひお越しください.
  • 「学校教員ですが単独で参加してもよろしいでしょうか?」
    • どうぞご参加ください.児童・生徒さんのご引率も可能です.
  • 「飲み物は買えますか?」
    • 1階と2階にジュースの自動販売機がありますが,暑い季節ですので水筒などでお飲み物をご持参ください.会場は冷房が効いています.

with-earth.jp ウェブサイト公開のお知らせ

「聴こえますか,地球の声。」

我が国から発信できる,世界に誇れる研究として始まったプロジェクト『海半球計画の新展開:最先端の海底観測による海洋マントルの描像』を映像とインタビューとで綴ったサイトが公開されました.

慶應義塾大学総合政策学部4年生の田中嘉くんとプロカメラマン杉田なおさんが3週間の航海に同乗し,丁寧に綴った科学者の想いと美しい映像をぜひご覧ください.新しい「地球観」が感じられると思います.

with-earth

 

 with-earth.jp

1月13日(日) 『ガリレオX』 放送のお知らせ

ふつうの海洋マントルプロジェクトが,科学ドキュメンタリーとして放送されます!航海のようすや,海底の映像など,普通では見られない貴重な映像が出てきます.日本が世界をけん引する研究プロジェクトです.ぜひご覧ください.